パイナップル果実エキスの美容効果⑦
内外美容効果 美白作用の相乗効果の検討(2/5)

グルコシルセラミド配合製剤を摂取することに加え、同時に塗布することで紫外線照射惹起色素沈着部位の美白作用の向上が見られるかについて検証しています。

グルコシルセラミド配合製剤の摂取期間にグルコシルセラミド配合製剤とグルコシルセラミド無配合(プラセボ)製剤を摂取した際の肌の明るさ(L*値)の改善効果の報告がされています。

内外美容効果 美白作用の相乗効果の検討イメージ
グルコシルセラミド配合製剤(内服剤)の摂取期間中に、グルコシルセラミド配合製剤(外用剤)の塗布を行った時の肌の明るさ(⊿L値)の検討
測定機器:CM-700d Spectrophotometer(コニカミノルタ社)

引用:粧技誌